ゴリィから皆様へ

このサイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

私は2017年4月に防災士になりました。当初は、「聞く防災教育」から「考える防災教育」というテーマで、ネットクイズ「クイズ日本はBOUSAIボーサイ!!」を使っての防災の意識を広める活動を進めてまいりました。

しかし、このテーマは分かりづらいな、と思いました。同時に、ネットクイズを通して進めてきた活動は、「防災を身近なものに感じてもらうこと」につながるという確信を持ちました。

この、「防災をもっと身近なものに」感じてもらうというものの見方で、防災というものを広げていく取り組みをすすめていくことが私にはあっているのかな、と思っています。

そのためには、次のようなことが必要だと考えます。
@分かりやすい日本語(専門用語をできるだけ使わない)で説明する
Aみなさまが防災の話題に入りやすい切り口で紹介する
Bみなさんがイメージしやすい場面を用意して紹介する
Cみなさんがすぐに見ることができる、使うことができる内容を紹介する

「防災士」の資格制度が開始されたのは2003年です。2018年、15年の間にTwitter・Facebook・LINEなどの情報を発信するやり方も増え、防災士としてどのように活動するかの幅も広がっているように考えています。

「防災士」は「多くの人になってほしい」という目的の資格です。これまでの「住んでいるところの防災リーダー」という役割も、そのやり方も変わっていくものですし、防災の意識を高める相手も「地域」から「全国」ということも可能になっています。

私は、「防災士会みやぎ」に参加していて、住んでいる宮城県の防災の意識を高める活動には参加しています。その「防災士会みやぎ」が作った絵本が、ネット情報を通じて全国に広まりつつあります。地域の防災士の団体であってもこのように防災の意識を高める相手が全国になっているのです。

全国に防災士は11万名以上(2018年6月時点)います。いろいろな役割を持った防災士がいてもおかしくはないと考えています。もちろん、防災士会みやぎを通して地域の防災の取り組みに参加する役割にも取り組みますが、「新しい役割」も探していきたいと考えています。

その取り組みのひとつがこのサイトです。

「分かりやすさ」をいちばんに考えて取り組んでいますので、時間がかかります。サイトの情報が増えていくペースは遅くなりがちですが、少しずつ増やしていきます。

ぜひ、お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。
 
2018年7月2日
防災士 後藤 智之またの名はゴリィ)
 
【ゴリィの防災関連の実績】

2013年
・在籍していた会社の防災担当として活動。防災マニュアルの全面見直しをおこなう

2017年
・防災士資格を取る
・「クイズ日本はBOUSAIボーサイ!!」シリーズを始める
・「防災士会みやぎ」に加入

2018年
・「防災士会みやぎ」の地域防災活動に参加をはじめる
 
TOPに戻る
 


(C)2018- Tomoyuki Goto / ゴリィスマイルプロジェクト All Rights Reserved.
inserted by FC2 system